お知らせ 採用情報はこちら インターンシップお申込み

看護部からのお知らせ

危機的出血シミュレーションを行いました

2018.10.24

新たに作成された「危機的出血マニュアル」に基づき10月24日に医師、看護師、検査技師にてシミュレーションが行われました。

危機的出血はレベルⅠ・Ⅱ・Ⅲの3段階があります。今回はレベルⅠの症例に対するシミュレーションが行われました。レベルⅠの場合は血液型が不明や同型血液型がない場合にО型の輸血を実施できる運用です。そのため、通常の予定輸血時より緊急性を要するために多職種連携と業務役割が重要になります。

危機的シミュレーション