お知らせ 採用情報はこちら インターンシップお申込み

看護部からのお知らせ

看護職短時間正職員制度導入について

2015.07.16

 

看護職短時間正職員制度筑波学園病院では、看護職員の短時間正職員制度を導入しています。
当院看護部の特徴である「仕事とプライベートの両立ができる環境」をより推し進め、看護職員の満足度を向上させるための制度です。
応募・内容等の質問につきましては、下記を参照の上、人事部までご連絡下さい。

筑波学園病院 人事部
TEL 029-836-1286(直通)
メール kei-kikaku@gakuen-hospital.or.jp

身分 常勤職員
適用事由 子供の養育のため
適用期間 ご子息が0歳~3歳になる前日まで
※適用期間終了後は原則フルタイム常勤とし、勤務不可の場合は非常勤として雇用(非常勤の場合には週27時間未満は社会保険脱退)
実労時間/週 週30時間以上35時間以内 1時間単位(常勤は週39.5時間)
勤務日数/週 4日以上(1日の実労働時間は最長7.5時間)
休日 週1日以上
担当業務 外来、病棟、手術室の日勤業務及び夜勤業務(月2回以上)
※勤務時間により配置転換あり
基本給 フルタイム常勤の基本給に対し労働時間に比例し減額
(基本給A=職責給+職能給+職務手当+役職手当)
【算出式】 基本給A×週勤務時間/39.5時間
諸手当 ①通勤手当(労働日数を基準に支給)
②住宅手当(規則による)
③扶養手当(規則による)
賞与 フルタイム常勤の支給額に対して労働時間に比例し減額
昇給・昇格 フルタイム常勤と同じ
退職金 掛率を調整する
短時間正社員として働いた期間は、その勤務時間数に応じて減じた勤続年数を掛け率とし、フルタイム常勤としての基本給(退職直前の算定基礎給与)を乗じる
出張旅費 フルタイム常勤と同じ